Y.K様(兵庫県川西市)から喜びの声を頂きました。|障害年金サポート室

平日夜間・土日電話相談の大阪障害年金サポート室

大阪府貝塚市王子418番地
■南海本線 二色浜駅より徒歩13分 ■JR阪和線 和泉橋本駅より徒歩14分

まずは、無料相談!TEL072-600-0101【月〜金】16〜22時【土 日】9〜17時
社労士:下出 純治

お客様の声

Y.K様 兵庫県川西市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金 1級
依 頼 日:平成30年 5月10日 ⇒ 申 請 日:平成30年 7月30日
支給日決定:平成30年 9月20日 ⇒ 初回振込日:平成30年11月15日

Y.K様のご依頼から申請までの経過

私は、15才の頃、多発性肉芽腫症の病気にかかり、ステロイドを服用、顔がひどく丸くなり学校に行けなくなりました。うつ病になり、ずっと家の中にひきこもりました。そして40才になった時、膀胱癌になり全摘術をうけ、人工膀胱をつける事になりました。さらに、うつ病がひどくなり、精神科の病院に入院したりしました。障害年金の事は40才になってから、知り合いの人に初めて聞きました。役所の説明は、分けがわからず、ネットで色々な社会労務士さんを探しました。ただ、25年前のカルテなど必要な書類が無い事で難しいと、すぐに断られました。そんな中、下出様に電話したら初めてじっくりと話を聞いてくれて、依頼をうけてくれました。まずは、カルテ探しからスタートです。今でも主治医である医師に頼み、倉庫からカルテを見つけ出してもらいました。そのカルテを下出様に送り、内容の確認を電話で行いました。ヒアリングしながら、どんどん手続きが進みました。必要な初診の診断書類も、とりに行って下さり、何から何までしてもらいました。そして、障害年金の認定がおりました。とても感謝しています。信頼できる社会労務士さんです。